新アカウントで200時間でダークキングⅣ攻略に挑戦、ダークキングⅣタイムアタック、最新コインボス攻略、ガチ~初心者視点で攻略

dq10エリカのガチプレイ日記

ダークキングⅣ未討伐者と攻略

【ダークキングⅣ】未討伐者と攻略 僧侶編 聖女の守り

投稿日:2016年10月25日 更新日:

このサイトではガチならではの独自視点で他サイトでは書けないあらゆる攻略情報をお届けします。
ぜひ当サイトのお気に入り(ブックマーク)登録をお願いいたします。

ダークキングⅣでは聖女の守りは大切!

ダークキングⅢに行ってきました。今回も本番を意識した構成で行っているために、1戦1戦しっかりとアドバイスしていきたいと思います。

今日の戦闘では、最初の頃に比べましても改善点が少なくなってきていると思います。毎日動画と記事を読んでくれているためだと思います。動画での動きではまねできないような動きはありますが、立ち回りだけですが覚えてくれると、アドバイスがしやすくなります。
20161021-2328_349605465
‣今回の改善点

・ターゲットの見極めができていなかったためか、攻撃をくらってしまった。

これは、毎回言っておりますが、日々の戦闘の積み重ねになってくると思います。戦闘中にターゲットに気をくばることによりどのような戦闘でも、戦闘が楽になって来ると思います。

・天使の守りを使う

これは、少しでも暇がありましたら天使の守りを張ることをオススメします。ターゲットではない時など色々と天使の守りを張れることは少ないですが、うまく天使の守りを張ることができれば、戦闘中に死んでしまっても、仲間が葉っぱを投げることなく戦闘に集中できます。

この機会を窺うときとしましては、ダークキングのターゲットが道具使いに向いているときは、天使の守りを張ることができると思います。他にもありますが、この時が一番張りやすいと思います。

・回復のタイミング

僧侶がターゲットで逃げているときに、仲間がダメージをくらってしまい回復をしなければいけない時などが、敵の強さが上がっていくごとに結晶の量も増えていくために、ここは距離感を覚えていく必要があると思います。

自分の呪文発動速度もありますが、そこは経験をこなし、どの程度で呪文が発動するために、距離をどの程度取ればいいかが重要になってくると思います。

‣良かった点

・ターゲットではない時に聖女の守りを戦士に入れに行っていた。

ターゲットじゃない時に、聖女の守りを前衛に入れることにより、ベホマラーで回復が追い付かないために、聖女の守りとベホマラーの回復量でギリギリ2発目の攻撃を防いでもらうためもあります。

プレスの攻撃力はダメージ減少効果が入っていなければ、ほぼ確実に死んでしまうために、ここでは聖女の守りがかなり役に立ってくると思います。

・回復時は基本的にベホマラーを使っていた。

結晶など、様々な攻撃があるために、仲間がくらわないとも限らないのでここの選択肢はベホマラーが一番いいと私は考えますが、そこは臨機応変に対応するのもいいと思っています。

僧侶での選択肢は難しいところになってきていると思います。ここは経験数が必要になってくると思います。

-ダークキングⅣ未討伐者と攻略
-

Copyright© dq10エリカのガチプレイ日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.