新アカウントで200時間でダークキングⅣ攻略に挑戦、ダークキングⅣタイムアタック、最新コインボス攻略、ガチ~初心者視点で攻略

dq10エリカのガチプレイ日記

邪神の宮殿

覇道の双璧邪神の迷宮を攻略してきました

投稿日:2016年9月3日 更新日:

このサイトではガチならではの独自視点で他サイトでは書けないあらゆる攻略情報をお届けします。
ぜひ当サイトのお気に入り(ブックマーク)登録をお願いいたします。

デッキは攻撃系重視がオススメです

今回初導入された邪神の迷宮4獄に行ってきました。今回の条件は占い師でいくこと。8分以内でクリアするとのとこなので、かなり難関度が高く難しいと思っていましたが、全く難しくはなかったです。今回はラズバーン1匹だったので簡単に感じましたが、いつ2匹になってくるかと思うと難しくなると思いました。

カードを揃えるのがすごく難しくスイートバックを揃えるのが一番大変だと思いました。スイートバックはエンゼルスライムの素材にもなっており、最低でも7枚のカードは必要だと感じました。7枚というのは揃えるのが難しく、他のカードで代用もできますが、スイートバックは魅力的なカードになっていると思います。今回の邪神の迷宮を攻略するにはタロットカードが不可欠になっていると思いました。このタロットカードは枚数も決まっており、1デッキに入れられる数は同じカード5枚までとなっており、エンゼルスライムは2枚までになっています。

わるぼうのカードは1枚になっているんですが、このカードは戦闘開始時に必ず手札の中に入ってくることになっているので、このカードは1番最初に作っておきたいカードになっています。エンゼルスライムは特技の中にエンゼルのみちびきで手札に2枚入ってきます。

このカードに何の効果を付けるかはすごく難しくなっていますが、1枚は蘇生系のカードを入れたほうがいいのかなと思っています。私のカードは邪神の迷宮に行くときのためにいろいろとカードを作ってみましたが、はやり攻撃系のタロットカードを入れている人がかなり多いと思いました。通常戦闘ではいいですが、攻撃系タロットカードばかりだと何に対しても対応のできる占い師はうまく育てていくのが難しいと思いました。

今回の邪神の迷宮では攻撃系が7割8割程度でもいいかと思いますが、この後の邪心の迷宮のことを考えるともう少し補助系、蘇生系も増やしたほうがいいのか、難しい選択になっていると思いました。邪神の迷宮Ⅳは2分程度で終わってしまう先頭になっています。災禍の陣とタロットカードの攻撃を組み合わせると1999ダメージが連発してラズバーンをすぐに倒してしまうのでかなりオススメの層になっていると私は思います。

魅惑の水晶球と災禍の陣での攻撃力アップにより、戦車のカードを使うとダメージがかなり伸びて魔法使いのメラガイアと同等の攻撃力が出るので、何でもこなせる占い師には、かなり未知数の力を秘めていると思いました。

-邪神の宮殿
-

Copyright© dq10エリカのガチプレイ日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.