新アカウントで200時間でダークキングⅣ攻略に挑戦、ダークキングⅣタイムアタック、最新コインボス攻略、ガチ~初心者視点で攻略

dq10エリカのガチプレイ日記

スコルパイド

紅殻魔スコルパルドⅢ

投稿日:2018年11月27日 更新日:

このサイトではガチならではの独自視点で他サイトでは書けないあらゆる攻略情報をお届けします。
ぜひ当サイトのお気に入り(ブックマーク)登録をお願いいたします。
YouTubeのチャンネル登録もよかったらお願いたします。
人気ブログランキングへ

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 【早期購入特典】「スライムタワー」のレシピを先行入手できるダウンロードコード 同梱 – PS4

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 【早期購入特典】「スライムタワー」のレシピを先行入手できるダウンロードコード 同梱 – Switch

久しぶりの更新です。
今回は先日実装されました、紅殻魔スコルパルド攻略について書いていきたいと思います。
紅殻魔スコルパルドは、前回のレギロラッゾと違いゾンビゲーではないボスのために私はすごく気に入っています。
強さも、十分ですが、新しい技を入れてもらいたかった部分も少し思っています。
今回の紅殻魔スコルパルドは、邪神、常闇などの特技を名前を変えて使用されているだけなので少し物足りないといいますか、ちょっと残念な部分がそこになってしまっています。


スポンサーリンク

さて、今回は既に、最強紅殻魔スコルパルドの日が何回か来ましたが、やっとお手伝いもひと段落してきましたので、ブログ更新をしていきたいと思います。
今回も、もちろん初日に討伐することができました。
初日討伐は勝率ですが、0.004%しか討伐できてないので、やはり今回のボスは強いと思いました。

テンプレとなる構成ですが、
まもまも道具賢者が個人的に初心者向きじゃないかなと思っています。
一番勝率が安定していると思います。

バト構成の場合は、熱波、魔触、死ぬと魔物がすごく厳しくなります。
まず、ダメージが伸びなくなり、時間がドンドン過ぎていきます。
バイキルトがかかるまでには、

特にアビス中にも、リンク相手同士が死ぬことで1分間攻撃しても力を使い果たして約HP1万回復してしまいます。
魔物賢者で残る場合、15秒で約2300のダメージ
1分間で9000ダメージと考えますと1分間が何もせずに終わる感じになってしまいます。
なので、アビス中は特に死なないようにしなければなりません。
これはどの構成にも言えることです。

戦闘の時間配分的には、
1800 90%
1600 75%
1230 50%
730  25%
が理想のペースです。
※これは、討伐するだけの時間配分です。

100~50%まではAI2回行動、50~はAI3回行動です。
魔触、熱波、覇軍時に、次の行動時にブラッド、熱波などが来ることがあるのでギリギリに差し込まなければ、リンク相手と一緒に死ぬことがあります。
なので注意しなければならないところですね!
差し込みが苦手な場合見てるだけではなく、Aペチすることでも十分ダメージが稼げます。


スポンサーリンク

タイガークロー、諸刃、はやぶさ斬りは注意が必要です。
ライガークラッシュ、不死鳥、超はやぶさはまず入れないほうがいいと思います。
入れるとしましても、行動を使い切るときのみになってくると思います。
AIを数えるのも大切になってきます。
私は感覚で戦ってるので、あまり数えることがないです。
TAするときはきっちり数えていけたらいいと思っています。

理想の行動は、スコルパイドのHPが半分(黄色)になるまでは、AI1タイガークロー AIタイガークロー+Aペチが理想ですが、少しでも遅れてしまいますと、この行動ができません。
この差し込みは道具構成が基本になってきます。ピオ2段階入ってることが大切です!

ライガークラッシュは構成によってはドンドン打っていくのが大切になってきます。
道具構成の場合は、レボルをアビス後などに使って一気に攻めることが多いと思いますが、牙神昇誕とウォークライが溜まってる場合は、チャットで一言知らせることで道具がレボルの準備をしてもらえます。
ダメージを出す場合は、災禍の陣+ガジェ+レボルを合わせることが何よりも大切になってきます。

ですが、アビスと一緒にライガークラッシュのみでも打った方がダメージは確実に伸びます。
ライガークラッシュのCTは65秒!ですが、CTチャージが入っている場合は55秒なのでアビスは1分!
時間的には5秒余裕があります。
そのため、ライガークラッシュを使ってしまい、アビス終了時にもう1度ライガークラッシュを使うことができます。
先ほどもいいましたが、アビス後にレボル、災禍の陣、強化ガジェットを合わせると思います。
そこにもう1度ライガークラッシュを合わせられるように準備しなければなりません。
アビス時間が半分(30秒)過ぎたあたりで、牙神昇誕+ウォークライを使い攻める準備をアビス中に終わらせなければなりません

ガジェットなどを合わせる時に、アビスの開始時間などをPTメンバーの一人がメモするようにPTチャットに時間を書くことで全員がその時間に向けて合わせられるよう動けばいいので全員が見る必要がなくなります。
これも大切な一つになってくると思います


スポンサーリンク

・まもの使い
私は、開幕のライガークラッシュは1915秒程度には打ちたいと思っているので、それまでには1回目のレボルが欲しいと思います。
そのためには、それまでにまもの使いはウォークライと牙神昇誕を完了させなけれならないのですが、ウォークライのほうが牙神昇誕のほうが遅くたまるために、牙神昇誕を使ってからウォークライを使う人が多いと思うのですが、私は逆にウォークライ後に牙神昇誕を使いそこにレボルを合わせてもらった方がいいなとすごく思います。
90%になるとアビスを使ってくると思うのですが、それがちょうど牙神昇誕しか溜まってないことが多いと思うので、私は逆にウォークライから使い2回目のライガークラッシュにウォークライと牙神昇誕を合わせたライガーを即打ちたいと思い先にウォークライを使うことが多いと思います。
もちろんウォークライを待ってからでもいいと思いますが、私はアビス中に準備を完了させ終了と同時に、ライガークラッシュ+タイガークローを合わせたいと思っています。

・道具使い
開幕は、魔物使い構成の時は開幕前に出るのもいいかと思います。タゲを見てまもの使いがリンクに注意をしながらすることで道具使いがピオ2回、バイキルトを全員に巻き、その後にレボを入れることで賢者が杖の場合は賢者にはなし
ブメの場合は、バイキルトをかけておくことで、レボルを打った時に、賢者でもレボルが入る確率がかなり増えてくると思います。
後は、後衛の賢者の少し前でさみだれうちを使い攻撃をしていくだけです。
覇軍の時にロストスナイプを打つことで前衛の魔物使いがロストアタックをしないで済み、さらに安定させることが可能です。
ロストスナイプは射程が長いため、注意しなければいけない技はブラッドウェーブだけだと思います。

・賢者
回復魔力は600ほしいところですね。
ベホマラーの回復量が低いため、スピア、デスなどが2発同じリンク同士に集中してしまった場合、死ぬことが増えます。
ブメ、杖両方の意見に分かれると思いますが、道具構成なら絶対にブメ!
バト構成でもブメかなと個人的には思っています。
アビス時は、奇跡の雨を使いますが、雫を即使ってくれるPTと使ってくれないPTがあるので、HP量などを見てから奇跡の雨を使うのが大切になってきます。
後は、ブラッドの方向も大切になってきます。

アビス終了後は、HP量を見てレボル+ベホマラーかレボル+いやしの雨を使うかはHP次第になってきます。
後は、敵の行動を見ながら回復をしつつ、ターゲット時には12秒で攻撃をもらう意識が大切です。
魔物がうまく逃げられるタイミングで攻撃をもらうのが特に大切になってきます。
早く受けてしまいますと、逃げるのが遅れて、誘発による熱波、覇軍で動けなくなってしまうので、そこが大切なポイントになってくると思います。

‣スコルパルドの攻撃
・ブラッドウェーブ
・紅蓮の熱波
・魔触
・クロススコルピオ
・デススコルピオ

‣HPが75%以下になると
・分散する災禍
・死毒の旋風
・絶の震撃
を追加してきます。
分散は前衛はまもまも
後衛は道具賢者で受けるのが大切になってきます。
※これが最も大切になってきます!

‣HP50%以下
・円陣殺

これはdk(ダークキング)でいうテンペスト+攻撃になっています。
ですが、大切になってくるのがリンク同士で同じ場所にならないようにこれが最も大切です!

‣HP25%以下
・真紅の血陣
これの対処法はすごく難しいです。
手伝いに何度も行ってますがこれで崩壊するのがめちゃくちゃ多いです。
これの対処ができず、全滅することが大半です。

これの対処は、前衛はスコルパイドの後ろに回るだけで後は陣を見ながら回避しながら攻撃するのみです。
後衛はその場所より、後ろに下がるだけです。
これをするのが難しいです。
血陣は、全部のバフを解除します!
1度だけロザで耐えたことがありましたが、リンクが切れていました。なので食らってしまい残った場合は、しっかりとリンクからすることが大切です。

軽くまとめてみましたが意外と多くなってしまいました。
全部の視点の動画を取りたいと思いますが、お手伝いばかりでいい動画を取ってないので、動画を取りたいと思っています!


スポンサーリンク

-スコルパイド
-

Copyright© dq10エリカのガチプレイ日記 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.